トライシェルティーの龍嶺とそのファミリーの日記 2011年12月

メリークリスマス 。

みなさーん、メリークリスマース 

P1130450_convert_20111225201606.jpg
ど~も~、おかーさんに変な物を付けられた龍嶺で~す
せめてもの抵抗でポンポンの所を隙を見て破壊してやったのに
グレードアップしてました~

P1130464_convert_20111225201735.jpg
バンダナ風に付けた、パール
P1130478_convert_20111225201922.jpg
毎日ブラシをしている毛が一瞬でぐちゃぐちゃになった、アリル

P1130482_convert_20111225202005.jpg
去年が嘘のようにおとなしくかぶってくれた、めーぷる

P1130489_convert_20111225202124.jpg
強制される、ゆら

P1130490_convert_20111225230515.jpg
お山のパテシエヨッシーに作ってもらった犬用のクリスマスケーキです
みんなで美味しく頂きました(ゆらは特製かつをぶし)。
スポンサーサイト

龍嶺の憂鬱。


間に合ってしまいました・・・ 何が?って?

P1130445_convert_20111221233802.jpg
龍嶺のサンタ帽だそうです、おかーさんは嬉々として語りました
「だから大丈夫だって言ったでしょう昔はセーターやカーディガン・ベストなかも編んだこと有るんだから」 と

あ~~そうなんですか~~

「さあ、かぶってみなさい龍嶺!」・・・「あれ?」・・・「ちょっと大きすぎたかな」
「あはは、龍嶺の頭ってこんなに小さかったけ?あはは」


なにも考えずに編んだくせに!龍嶺のせいにする気かぁ~~~

「あ、そういえばサンタ帽タイプのバンダナを付けているラブの写真みたな~龍嶺はそれでいこうね~」



はいはい、もう逆らう気力もありません

P1130375_convert_20111220204025.jpg
P1130367_convert_20111220203941.jpg
あ~ おかーさんを監視し続けた事が走馬灯のように浮かびます。








祝!龍嶺2歳!!


本日12月19日は我が家の暫定末っ子龍嶺の2歳の誕生日であります
いや~家の子になってくれて2年ですか~早いですね~

P1130358_convert_20111219214222.jpg
アレルギー体質であることを除けば大きな病気や怪我もなく大きな体で甘えてくる可愛い息子であります
(あっ、この写真髭が一本だけ上を向いてて面白いでしょう)

P1130432_convert_20111219214453.jpg
お山のパティシエェヨッシーに作ってもらったケーキでお祝いしました
龍嶺の体を気遣ってアレルギーに良いとされるビタミンEの多い材料を使ってくれました
ヨッシーありがとう

リポーターの龍嶺です。

恐縮です、Y家リポーターの龍嶺です!みなさん聞いてください!
P1130331_convert_20111214232226.jpg

ここ最近うちのおかーさんがどうやらよからぬ事を考えているようです
PCでクリスマスグッズやお正月用品のページを見ては
ほ~ へ~ なるほど~ こーしてみようかな~ あーしてみようかな~ と
ぶつぶつ言っているのです、うちのおかーさんは宇宙一不器用なくせして
時々「そうだ手作りしよう」と熱にうなされます
これはきっとボケ対するかろうじての抵抗・本能に違いありません!
付き合ってあげるのが、親孝行なのでしょうか!

P1130334_convert_20111214232309.jpg
赤い毛糸はこれをほどけばいいや~白い毛糸は明日かってこうよう~となんかおかーさんは嬉しそうそうでした

まぁ・・ 何が出来てもそれを付けてお外に行く事は無いし
クリスマスまでは後10日しかありませんから
上手くいけば間に合わないってことも・・、あっ!いえいえ、おかーさん楽しみにしているからね

札幌、その後。

前日記の続きであります

レラでの余韻にひたりながら札幌へ向かいました
この時父・母は週末の混み具合のことなどすっかり忘れていました
目的の大丸地下駐車場までなんと2時間かかりました(よりによっての場所ですね)
疲労感たっぷりでここ近年で12月に札幌にいく唯一の目的の年末ジャンボを買いに
いつもの
売り場に向かいましたが、なんといつの間にか土日祝日休みに変わっていました
思えば父の疲れはここでピークを迎えていたのかもしれません
地下食品売り場でケーキを買って、さっさと脱出であります

もう二人ともくたくたでしたが、これだけは譲れないのよとジョイフルAKへGO!

まずはパール達と約束したお土産のおやつを物色し
いよいよ次はここでのメインイベント、グッピーの物色に行きます
すっかり家族の一員となったグッピー達、自然淘汰を防ぐため血統の違う子達を迎える事にしたんです
初代の子達はもうほとんどいません、そのかわり子供グッピー5匹&赤ちゃんグッピーが2匹
元気に泳いでいます、これからも様子をみて仲間を増やし絶え間なくグッピーの泳ぐ水槽を
夫婦揃って、ぼーと見つめていきたいです

P1130299_convert_20111212004309.jpg
水草やくぼみに居ることの多い赤ちゃんグッピー

P1130329_convert_20111212004657.jpg
新しく仲間になったグッピー達(オス2めす2、本当かな?)イエロー系とブルー系です
どんな赤ちゃんが生まれるか楽しみです。

お引っ越し後、初日記からの12月の父と母。


FC2にお引っ越しをしてからの初日記です、サクサク書こうと張り切ったのですが
・・・あれ?・・・え?・・・勝手が違う、それでも気を取り直し
サクサク書こうと気を取り直したのですが、・・・え?・・・あれ?あっ、記事消しちゃった・・・
ここで自力を諦め、ヘルプを読むことから始めました
ようやく何とかなりそうです、それではお引っ越し後初日記のはじまり、はじまり~。

父と母は12月生まれの射手座であります、付き合っている頃から「誕生月の札幌デート」を楽しんでおります
しかし、いい加減目的やお目当ても無くなってきたので
「今年は行かなくてもいいんじゃない」と提案した母に対し
「今年も行く」と父の一言で行っちゃいました

まずは千歳のレラで買い物です、犬の服屋さんーLECOQーEDWIN・Leeとお決まりの店を回り
さぁ、次はadidasへ行こうと歩いていた父と母の目に今までにないシーンが飛び込んできました
店の前にある椅子に座る母がDNAレベルで持っていない素敵なオーラの女性と
3匹の小さいシェルティの後ろ姿・・・
 
お顔が見たいしかしいきなり近づいて行ったらおかしい人に思われるだろうし
でもでもやっぱり傍で見たい、ええーいい思い切って行っちゃえ!と
約1分(母的な感覚)の葛藤の末「こんにちは~」と向かっていちゃいました
(後で父に言われたのですが母は一瞬の躊躇もなく向かって行ったそうです

P1130308_convert_20111212004855.jpg

可愛い!可愛過ぎる!と夢中になっている途中で、N家のジオ君によく似ていることに気づきました
それもそのはず、ジオ君の兄弟ちゃん達だったのです
シェルティが出会わせてくれた素敵なご縁に感謝感謝です
きっと又会える、と感じています


koure

プロフィール

ミルトウサ

Author:ミルトウサ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR